糖質制限はなぜ痩せるのか?

f:id:Masao3:20201123193845j:plain

 

糖質制限とは、その名の通り糖質を制限する食事法のことです。

近年はダイエット法の1つとして広く認知されています。

本記事では、糖質制限のよくある疑問についてお答えします。

 

 

1.そもそも糖質って何?

糖質とは砂糖や果糖、デンプンなどと言った糖類のことを指します。

 

近年は糖質制限ダイエットブームで糖質=炭水化物のように思われがちですが、その認識は正しくありません。

下図のように、糖質とは炭水化物の一部分なのです。

 

f:id:Masao3:20201123101159j:plain

 

同じ炭水化物でも、種類によって糖質と食物繊維の比率は変わります。

例として、白米・玄米・こんにゃくの糖質割合を見てみましょう。

  • 白米   → 99.4%
  • 玄米   → 96.0%
  • こんにゃく→ 4.0%

 

このように、同じ炭水化物でも糖質の割合は大きく異なります。

日本人の主食である白米は糖質の塊です。

一方のこんにゃくは食物繊維の塊です。

 

2.糖質制限をするとなぜ痩せるのか?

では本題である「糖質制限をするとなぜ痩せるのか?」

この疑問について説明したいと思います。

 

糖質制限を行うと痩せる理由は次の2つ。

 

1つ目の理由は、糖質を控えることで体が中性脂肪を燃やしてエネルギーを得るようになるためです。

人間は糖質を断たれると、自身の中性脂肪を燃料してエネルギーを得ます。

つまり、糖質を控えることで余分な脂肪が燃えて適正体重になるのです。

 

2つ目の理由は、糖質制限を行うと体が脂肪を蓄えなくなるためです。

そもそも、体に蓄えられる脂肪の原料は血液中の余った糖なのです。

食事によって糖質を摂取すると血糖値が上昇し、血液中に糖があふれかえります。

あふれかえった糖が飢餓に備えて脂肪として蓄えられるのです。

 

まとめると、糖質制限で痩せる理由は次の2つです。

  • 蓄えられた中性脂肪を燃やしてエネルギーを得るようになるため。
  • 血糖値が安定し、中性脂肪が蓄えられなくなるため。

 

ちなみに、糖質制限するとエネルギーが長持ちします。

自身の中性脂肪をエネルギー源とできるためガス欠しなくなります。

1食ぐらい抜いても平気で活動し続けることができます。

 

意外に思われるかもしれませんが、多くの糖質制限実践者が証言しています。 

僕自身、糖質制限をして一番感じた体の変化がスタミナの向上です。

 

以前は昼食が遅くなったりするとダルさを感じていたのですが、糖質制限してからはダルさを感じなくなりました。

  

3.カロリー制限ダイエットの落とし穴

「ダイエットと言えばカロリー制限!」

こう思っている方も多いでしょう。

 

カロリー制限ダイエットと言えば、低脂質&低カロリー食材を中心の食生活を行うダイエットです。

鶏ささ身、白身魚、豆腐、野菜を中心とし、ステーキなどの高カロリー食材は控えます。

カロリー制限はダイエットの定番とも言える、昔ながらのダイエットです。

 

ただ結論から言うと、カロリー制限ダイエットは生物学的に無理があります。

 

なぜなら、カロリー制限を行うと基礎代謝が下がってしまうのです。

基礎代謝とは体温・呼吸・内臓機能の維持のために安静時でも消費されるエネルギー代謝量のこと。人はじっとしていても体温を維持するために筋肉で熱を作るなどしてエネルギーを消費しているのです。

カロリー制限をすると、体は不足したエネルギーを補うために筋肉を分解してエネルギーを絞り出します。

すると何が起こるか?

筋肉量の低下によって基礎代謝が落ち、消費エネルギーが減ってしまうのです。

つまりカロリー制限をすると痩せにくい体になってしまいます。

さらに、筋肉量が低下することで体力が低下します。

これでは何のためのダイエットなのか分かりませんね・・・。

 

以上から、僕はカロリー制限ダイエットは生物学的に無理があると考えています。

 

 

 

4.糖質制限 はじめの一歩を踏み出そう!

 「そんなに良いなら糖質制限してみようかな?」

と思ったあなた、ぜひこっちの世界に来てみてください。

 

健康を考えたとき、糖質制限によるデメリットは見当たりません。

なお、よくあるアンチ糖質制限の主張に対しては、こちらの記事で反論しています。

masao3.hatenablog.com

 

 

もし糖質制限について詳しく知りたい場合は、『人類最強の「糖質制限」論 』と言う本がオススメです。この本の著者、江部康二先生は日本における糖質制限の第一人者です。

江部先生は2001年から糖質制限を実施し、さらに糖質制限による糖尿病治療で効果を挙げている、糖質制限研究のトップランナーです。

 

本書には、糖質制限の理論・効果・続け方・食事メニューなど糖質制限に関するあらゆる情報が詰まっています。糖質制限を始めるにあたって、まず読むのに最適な本でしょう。

この本から糖質制限の扉を叩き、健康的で引き締まった体を手に入れてみませんか?

 

 ↓糖質制限についてもっと詳しく知りたい方はこちら↓

 

5.注意! こういう人は糖質制限を控えてください。

非常に優れた健康メソッドの糖質制限ですが、次のような方は実践を控えてください。

  • 腎臓病・すい炎・肝硬変・調査脂肪酸代謝異常の人
  • 糖尿病で、インスリン注射or経口血糖降下薬を使用している人

もしインスリン注射や経口血糖降下薬を使いながら糖質制限を行いたい方は、糖質制限を進めている病院・医師にセカンドオピニオンを受けてください。

糖質制限を進めている病院・医師は一般社団法人日本糖質制限医療推進協会ホームページから探すことができます。